ミュージカルで人生に彩りを!
劇団四季作品

子どものミュージカルデビューはいつ?劇団四季ファミリーミュージカルのメリットデメリット

久々の新作となった劇団四季のファミリーミュージカル

「カモメに飛ぶことを教えた猫」が全国で公演中です。

お子さんにミュージカルを体験させたい!情操教育として早めに取り入れたいというご家庭も多いですね。

今はYouTubeなどの動画やネット配信で様々な映像を見ることができますが、やはり生の舞台を自分の目で見て、耳で聞いて、心で感じる、という体験することはお子さんにとって大変貴重な経験となります。

お子さんがミュージカルデビューをする年齢にはもちろん決まりなどありません。本当に小さい赤ちゃんを連れている家庭もありますよね。

 

この記事では、お子さんのミュージカルデビューにぴったりな

劇団四季「ファミリーミュージカル」について解説します。

ファミリーミュージカルのメリットデメリットについても解説しますのでこれを読めば劇団四季のファミリーミュージカルデビューを安心して迎えられますよ!

 

ファミリーミュージカルのメリット1~料金が安い!

ファミリーミュージカルは「お子様も楽しめる作品」がコンセプトになっています。

とは言え、構成・歌・ダンスはもちろん劇団四季クオリティ!!

劇団四季専用劇場での公演ではないということもあるのですが

常の劇団四季の演目と比べると料金がとても安く設定されています。

開催地により料金は異なりますが、札幌公演では大人4,320円子供3,240円でした。

関東・関西でもS席は5,500円ですので通常の演目の半額くらいですね!

 

「子供むけ」

「料金が安い」

 

と聞くと、いわゆる1軍のスタープレイヤーではなく、まだ経験の浅い俳優さんがでるミュージカルなのかな?と思うかもしれませんが、そんなことは一切ありません!

新作ファミリーミュージカル「カモメに飛ぶことを教えた猫」の主演は

大ヒットディズニーミュージカル「アラジン」のアラジン役や

ロングラン人気ミュージカル「ライオンキング」のシンバ役を務めたお二人が演じています。

 

 

ファミリーミュージカルのメリット2~公演時間が短め

ミュージカルは長い・・・というイメージ、ありませんか?

劇団四季のミュージカルは2時間半から3時間ほどの上演時間です。

 

参考までに大人気のディズニーミュージカル「アラジン」の上演時間はこちらです。

第一幕:1時間20分

休 憩:20分

第二幕:1時間5分

となっており、休憩時間を含め2時間45分の上演時間です。

 

一方、ファミリーミュージカルの「カモメに飛ぶことを教えた猫」はこちら。

第一幕:50分

休 憩:15分

第二幕:50分

合わせて2時間の上演時間です。

小さなお子様の集中力はそれほど長くないので初めの観劇は短い演目をおすすめします!

その点でファミリーミュージカルを劇団四季デビューにするのは大変おすすめなのです。

ファミリーミュージカルのメリット3~俳優さんのお見送りあり

劇団四季の通常演目と大きく異なる点のひとつとして

終演後のお見送りがあります。

 

今回の「カモメに飛ぶことを教えた猫」でも

これまでのファミリーミュージカルと同様に

終演後、出口にて俳優さんのお見送りがありました。

出口の左右に分かれて俳優さんたちがずらっと並んで手を振ったり握手をしてくれます。

時々、熱烈なファンの方なのか俳優さんをつかまえて

しばらく話し込んでいる方もいますが(苦笑)

舞台衣装・舞台メイクのままの貴重な姿を間近に見ることができて

お子さんも大喜びですよ!!!

 

ファミリーミュージカルのデメリット~劇場が四季クオリティではない

ファミリーミュージカルは四季専用劇場での公演ではなく、市民ホールや会館などでの開催となる場合がほとんどです。

こちらも会場によるのですが、音響がイマイチのことが多いです。

 

四季専用劇場の偉大さがわかる瞬間です(笑)

 

また、荷物の預かりやブランケット・お子様用クッション・双眼鏡の貸し出しがありません。

お子さんの前に大きい大人が座ってしまうと視界が妨げられてしまいます。

劇団四季では小さなお子さんでも膝上ので観劇はできませんので、

 

ぜひ事前にクッションの用意をおすすめします。

 

こちらの商品はデスクワーク時に愛用しているものですが、

折りたたむと半分のB5サイズにまで小さくなるのでオススメです!

 

 

 

カモメに飛ぶことを教えた猫 札幌公演キャスト

主人公の猫:ゾルバ役は厂原時也さんは、北海道の奥尻島出身の俳優さんです。

数年前のライオンキング札幌公演でも、シンバ役として活躍しました。

今回は主役ということもあり、カーテンコールでは厂原さんが出てきたときには

ひときわ大きな拍手があがりました。

 

カモメに飛ぶことを教えた猫~男性アンサンブル

  • ゾルバ・・・厂原時也
  • フォルトゥナータ・・・前田更紗
  • 大佐・・・志村要
  • 秘書・・・三宅克典
  • 博士・・・奥田直樹
  • ブブリーナ・・・宮澤聖礼
  • マチアス・・・町田兼一
  • ケンガー・・・大中ゆかり

 

 

カモメに飛ぶことを教えた猫~男性アンサンブル

 

  • 荻野永基
  • 瀬下喬弘
  • 宮本勝志
  • 佐橋秀明
  • 狩野勇人
  • 嶺山秀平

 

 

カモメに飛ぶことを教えた猫~女性アンサンブル

 

  • 大中ゆかり
  • 佐藤友里江
  • 大橋見絵
  • 吉村摩耶
  • 小野日歌里
  • 海野愛理
  • 山脇麻衣

 

 

劇団四季ファミリーミュージカルを観に行こう!

初めてのミュージカル観劇は敷居が高い・・・と感じる方もいるかもしれません。

そんな方にはファミリーミュージカルがおすすめです!

お子さんが多いので多少ざわざわしたり泣き声がしたり・・ということはありますが

初めてのお客さんが多いので気がラクですよ^^

 

・・・・初めてだと拍手のタイミングがわからなかったり

カーテンコール立つの??座るの??のような状況も多々ありますので(^^;)

 

演目によってはエンディングで「みんなで歌いましょう!」という演出があるのですが

こちらの「カモメに飛ぶことを教えた猫」はありませんので安心してください!

 

大人だけで観劇されている方もたくさんいますし、何よりチケットがお手頃価格なので

気軽にチャレンジできるのではないでしょうか?

原作はベストセラーの児童小説です。

親子愛・家族愛をテーマにした心あたたまる作品。オススメです!